TSUTAYA店員がSNSで大炎上した件で思ったこと

この記事は5分で読めます

Pocket
LINEで送る


こんにちは、星野です。

 

今更な話ですが、インターネットが普及したことで僕たちの生活は様変わりしましたね。

お店に行かなくても買い物はできるようになったし、
全国どころか世界中の、それこそ名店と言われるお店の商品を買うことができるようになりました。

それまでは、近場にないものは、中心街などに
わざわざ出向かないといけませんでした。

田舎に住んでる人にとって、テレビ番組で紹介される都会の名店や
おいしそうなご飯は、まさに「見る物」でしかありませんでした。

僕なんかはテレビを見ながらお腹をすかせ、
「近所にできないかなぁ」なんて思いを馳せていました。

しかしネットが普及し、ネット通販が当然となりましたから、
遠くの美味しい食べ物も気軽に食べることができます。

 

娯楽の面も大きく変わり、スマホでゲームを無料でできるようにもなりましたし、
面白い動画を見たりすることもできるようになりました。

僕の地元はゲームセンターもないし、
カラオケもスナックにしかないような田舎で、
家にいても暇なので、休みの日は友達と公園で野球したりとかでした。

それが、今ではスマホ1つで楽しい時間を過ごすこともできるようになりました。

 

また、僕がこうして自由になれたのもネットが普及したからですし、
YouTuberという存在が生まれたのもネットのおかげです。

 

こうして考えてみると、今やネットのない世界なんて考えられないと言っても
過言じゃないとさえ僕は思います。


そんな数あるネットの成果の中でも、
個人の発信力が格段に上がったことが、僕は特に素晴らしいことだと思っています。

個人の発信力が上がったことで、メディアから以外でも
有益な情報を知ることができるようになりました。

僕みたいにネットビジネスをやっている人たちは
発信をやっているわけですから、本当にネット様様であり、頭が下がる思いです。

 


特にSNSっていうのは、ホント画期的だと思うんです。


今じゃ当然かもしれませんが、
一個人が大多数に影響を与えられるようになった要因は、
特にSNSの力が大きいんじゃないかなぁと思うんです。

しかもそれは、生半可の大きさではなくて。

個人のつながりは県境を越え、国境を越え
新たな出会いから生まれるつながりは、新たな発見、成長などにつながるわけで。

僕の友人はSNSから作曲家の知り合いでき、そのチームにいれてもらっています。

彼からすれば、SNSがなければそういった出会いは一切なかったのかもしれません。

 


こんな感じで、SNSをうまく活用することができれば、
人生は想像以上に豊かになりますから、
上手に使って幸せな人生を過ごしてほしいんですね。

 

で、何が言いたいかと言うと。

 


炎上するようなことは、やっぱり起こって欲しくないんですよ^^;

 

……はい、TSUTAYAの店員さんの件です。

詳細を知らない人にもわかるように簡単にお話をしますね。

愛知県のとあるTSUTAYAに働いている店員さんが
今色んな意味で話題の「BTS(防弾少年団)」というグループのファンでした。
(彼らのファンの人のことを「ARMY」というそうです)

その店員さんが働いている時、
お店にやってきたお客さんがBTSの悪口を言っていたようで、
それを聞いた店員さんが怒りを抑えきれず、そのことをツイート。

まぁそこまでならまだよかったんですが(よくないけど)、
その店員さん……


「個人情報を取り扱う仕事上、名前から性癖まで暴露可能だ」


と客の個人情報を暴露すると、脅迫まがいのツイートをしてしまいました。

 


これが拡散して、大炎上。

ニュースになるほどの騒ぎになりました。

TSUTAYAは事態を調査し、その後に公式サイトで謝罪。

 

しかも、事はそれだけに収まらず、
この店員さんの個人情報がどんどん特定され、顔も名前も出身校もばれ、
あげくのはてに、せっかく内定を頂いた会社までばれる始末。

おまけに、過去のツイートも掘り起こされ、
その内容も「学校を放火する」などと言った、過激なツイートでした。

完全にアウトです


感情的になってしまって、制御できないまま暴走してしまったんでしょう。

好きなものを批判されて嫌な気持ちになるのはわかりますが、
それに対して、報復的な行動をするのはアウトであり、もはや論ずるに値しません。

 

こういったニュースが増えたのもネットが普及したからであり、
個人の発信力が上がったがゆえでもありますね。


で、こういうニュースを見るたびに思うのが、
「もったいないよなぁ」って素直に思ってしまいます。


SNSは個人が世界中の人に発信できるというトンデモツールで、
上手に使えば人生を変えることだってできる代物です。

今まででは考えられないくらいの人と繋がることができますし、
商業的に利用することだってできます。

みんな当然のように無料で使ってるんで、
麻痺してるかも知れませんが、SNSの力は絶大なんです。

 

だから、使い方を誤ってしまうと、そんな便利なものでも、凶器と化します。

特に、こういう炎上系の場合、「自分は大丈夫!」って思ってる人ほど、やらかします。


過去のツイートを見る限り、どうやらこの店員さんは、
Twitterを自分のストレスの捌け口として使っていた傾向がありました。

「誰か、私の想いを聞いて!(怒)」
「BTSの悪口言ったアイツのせいで、私はこんなに怒ってます!」

こういうマイナスなエネルギー全開の言葉を他者に投げ掛けて、
相手のエネルギーを奪うような使い方をしていては、誰も幸せになりません。

 

もったいないですよ、そんなことに使っても。

そして、こういうことが起こる度に、
「Twitterとかただの自己満足のツール」
「かまってちゃん専用媒体」
と思われてしまいます。

せっかくこんな素敵なツールなんですから、
人生を豊かにするためのツールとして上手に使ってほしいですね。

 

こういう出来事が起こるたびに個人的に思うことですが、
情報社会を幸せに生きるために、
リテラシーなどをしっかり学べる場とかあってもいいと思うんですよね。

SNSの取り扱いに関しては、企業も学校も四苦八苦してる印象があります。

子どもたちも気軽にSNSを使っていますし、
たまに動画を上げて燃え盛っているときもありますよね。

つい最近だと、気絶遊び動画とか。

 

それにTSUTAYA(CCC)みたいな大企業でさえも
こういう問題が起こっているのを見ると、
やはり情報社会で上手に生きていくことは難しいと思います。

おそらく情報に対する啓蒙活動はしていたと思いますが、
それでもこれほどの問題になりました。(そんな人を雇う時点で、というのはなしで)

指導のやり方が悪いというのではなく、
最終的に個人の判断になってしまうSNSですから、
その個人の感性、人間性、その人のステージに依るところが大きいんです。

つまりそれは、本人のステージが上がれば、上手に使うことができるということにもつながります。

 

「子どもが炎上したらどうしよう?」
「SNSを使うなら、上手に使ってほしい」

昨今の事情から、こういう考えを持つ親御さんは少なくありません。

子どもがいる友人は子どもが炎上してしまうかもしれないということを恐れていましたし、
そのリスクから、スマホを持たせるべきかでさえ悩んでいました。

こういう大人たちの不安に思うところを、
解消させてあげられる場の提供があると良いと思いますね。


もちろん、情報の扱い方について、学校側も道徳だったり、
情報の授業で触れているとは思いますが、
こういうモラル、リテラシーは受けさせる授業では染み付くことはありません。

自分に落とし込むには、腹落ちさせる環境が必要なのです。

だから、その代わりとなるような、教室を個人が開いても面白いですね。

 

 

ということで、本日の教訓。

①自分の世界を作るのはいいけど、それに属さない人だっていることを理解する。
そしてそれは悪いことではないし、敵でもない

②感情の原因を外のせいにしてはいけない

③SNSは人を幸せにツールであるから、上手に使おう

④負の感情はエネルギーになるが、マイナス方向に進み暴走してしまう。
→負のエネルギーは正のエネルギーに転換して使おう

⑤SNS炎上の原因はその人の子に依る所が大きい
→個の成長はその人の意思が必要

 


便利な道具があっても、それを使うのは僕ら人間です。

包丁を上手に使う料理人がいると同時に、人を傷つける道具に使ってしまう人がいます。

使い手次第で凶器にもなまくらにも、最高の相棒にもなります。

 

SNSは個人の誰もが扱える最高の道具の一つです。

それを最高の道具のまま使うには、
当人のレベルが上がらないとどうしようもありません。

この先の未来を明るく楽しく幸せにするために、
ぜひ上手に使いこなしていってほしいと思います。

 

PS.

僕が以前使っていたTCDさんが作成されたテーマの
「blogpress」が、期間限定で無料プレゼントしているそうです。

いつ終わるかわからないので、興味がある方、素敵なデザインのサイトを作りたい方は
これを機にダウンロードすることをお勧めします。

BlogPress無料プレゼントキャンペーン

 

PPS.

感想、質問、お悩みなど、なんでもOKのお問い合わせは↓

お問い合わせ

 

また、個人がネットビジネスで自由を得るための
メルマガも発行しています。

特典も期間限定で配布していますので、
ぜひ登録してみて下さい。

Pocket
LINEで送る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

期間限定プレゼント配布中!

管理人プロフィール

20代男。
元中小企業サラリーマン。

 

現実にも未来にも絶望していた最中、父親の死がきっかけで現実の労働世界から逃亡を目指す。

 

悪戦苦闘したもののなんとか無事逃亡に成功。

 

現在は趣味の読書や音楽鑑賞、
脚本書いたり、時々役者をしながら、
自由な日々を満喫中。

 

好きな漫画は「GIANT KILLING」
「3月のライオン」などなど

 

詳細プロフはこちら


↑押して頂けると、星野が喜びます(笑)