ネットビジネスがもたらす自由な毎日

この記事は10分で読めます

Pocket
LINEで送る


どうも、星野です。

  
実家でこたつに入りながら、母と鍋を食べてた時に、
ふと社畜時代の頃を思い出しました。
  
  
  
ある大雪が降った日。
  
その日も出勤だったんですけど
電車は運転見合わせ。
  
都心って雪の対策とかしてないので、
異常気象が起こると、交通網が完全にストップしまうんですよ。
  
出勤しようにもできない状態なので、
とりあえず会社に電話すると上司が
  

「バスやタクシーは動いてるよね?」

  
こんなことをのたまいました。
  

いやまぁ、動いてるけどさぁ…

  
でも僕は逆らうことはできないので、
「ですよねー」と苦笑いしながらバスに乗り込みました。
  
内心は
「こんな天気に、時間を無駄にかけて会社にいってまで
する仕事なんてあるかよ…」
なんて思ってました。
  
  
そして普段より2時間かけて会社に到着。
  
会社に入ると…
  
  
なんと3人しか来ていませんでした。
  
  
僕の頭に浮かぶ?マーク。
  
  
すると上司が、
  
「あぁ来たんだ。でもすまんな。
今日ほとんどの社員が来れないみたいだから休みになった(笑)」
  
とニヤニヤしながら告げてきました。

  

 

「( ゜Д゜)ハァ?」(内心)

 

  
  
だったら連絡せんかい!
こちとら無駄に交通費払って通勤してるんだぞ!
  
と思うものの、言えないので
「そうなんですかー」とアホ面しながら愛想笑いをしていました。
  
  
しかも、
「まぁこんな天気の日にやらないといけない仕事なんてないけどねぇ」
と、さっきよりも1.5割増しのニヤケ面で話す上司。
  

 

  

「(# ゜Д゜)」(内心)

 

 

  

「なに笑ってんだよテメー!
そのニヤケ面に俺の渾身の右ストレートぶち込んでやろうかぁぁぁ!」
  
…なんて言えるはずもなく、
また僕は「そうなんですかー」とアホ面を浮かべながら
オウムみたいに繰り返してました。
  
  
  
完全なる無駄足。
  

「せっかくだから仕事するか?」
とかのたまいやがる上司の寝言をスルーして、
とっとと帰りました。
  
  
が、雪の影響で電車は全く動かない……
  
何分遅れとかの表示はなく、
少なくとも1時間は動いていないことは明らか。
  
にもかかわらず、
いつか電車が動くと信じて待ち続ける人で、
電車内と駅構内は人であふれかえっていました。
  
電車に乗れない人は
次の電車を待つために行列を形成。
  
まるで遊園地の2時間待ちアトラクションみたいな感じ。
  
まさか駅でこんな行列をお目にかかるとは思ってもみませんでした。
  
  
  
結局僕もこれ以上お金を無駄に使いたくなかったので、
電車が動き始めるまで行列で待機。
雪降ってるんで超寒かったです。
(今思えばさっさとタクシーで帰ればよかった)
  
  
僕はこの行列に並びながらふと思いました。
  
  
  

「こんな人生でいいのか……?」
  
  
  
  
僕が勤めていた会社は見事なまでのブラック企業で
毎日朝から終電間近の時間まで働いていました。
  
仕事が終わっていなければ、休みの日だろうと
おかまいなしに会社に出向いていました。
  
それだけ働いても給料は手取り約12万円の安月給。
  
しかも見込み残業なんで、
いくら会社に残って働いたところで、1円ももらえません。
  
  
この薄給にも関わらず、
クソ上司の飲みに(きっちり割り勘)、親への仕送りと、
自分で使えるお金は微々たるものでした。
  
  
お金も体力もないので、休みはもっぱら寝て過ごす日々。
それこそ死体に見間違えるんじゃないかってくらい寝てました。
  
仕事で心身ともにクタクタで
なーんにもやる気が起きなかったんですよね。
起きてても、かかしみたいにボケーッとしながら、youtube見てるだけ。
  
飯食って、寝て、youtube見て、飯食って、寝て…
  
こんな日々を送っていました。
  

  
そんな僕が今や、ほとんど仕事していないにも関わらず、
働いていた当時より稼ぎ、好きな事をしながら、
大切な人とまったり鍋をつついてます。
  
  

素直に「幸せだなー」って思いました。
  
  
  

  
ネットビジネスで成功したことで、僕は「自由」を手に入れました。
  
  
いつ寝るのも、いつ起きるのも自由。
食事も何を食べようが自由。
仕事をする日も時間も自由。
人付き合いも自由。
趣味に割く時間も自由。
どこに住むのも自由...
  
  
  
「あ、これが人間としての本来の生活なんだ……」
  
心の底からそう思いました。
  
  
  
  
ネットビジネスで生活できるようになって気づいたんですが、
ネットビジネスで得られる最大の幸せは、「自由」です。
  
  
自由ってピンとこないかもしれませんが、
文字通りなんでもアリな人生です(法律とモラルは守ります)。
  
  
  
何時に寝ようが、起きようが自由です。
  
友達と夜遅くまでゲームして、
眠くなったら寝る。
で、昼間に起きて、またゲームを始めても
誰にも怒られません。
  
出勤という概念がないので、
目覚ましも満員電車も無縁です。
  
  
  
買い物で値段を見て諦める必要はありません。
  
自分が好きな服やアクセサリーを買ってもいいですし、
ゲームが好きなら、欲しいだけゲームソフトもハードを買ってもいいです。
  
僕は音楽好きなのでスピーカーにお金をかけたりします。
  
  
  
おいしいご飯をたくさん食べる事ができます。
  
回らない寿司屋だろうが、予約必死の高級レストランだろうが
社長とかが行きそうな料亭に行ったりもできます。
  
気になるお店を見つけたら、
何も考えずにそのままお店に突入だってできます。
  
  
  
住む場所だって自由です。
  
「あ、北海道に住みたいな」
そう思った翌月には住むことができます。
  
都内のタワーマンションに住むことも、
一軒家のマイホームをローン組まずに建ててもいいです。
  
自然に囲まれた田舎でゆったり暮らすのもいいですし、
海外のあったかい所で好きな人と一緒にすごすのもいいです。
  
  
  
誰と過ごすのかも自由です。
  
自分の好きな人と好きなだけ過ごせます。
家族でも恋人でもいいです。
  
友達や好きな人に仕事を辞めてもらって
代わりに養ってあげて、自分と一緒に遊ぶ日々を送ってもいいんです

会社のヒステリックな上司やクレーマー気質の客など、
ストレスのたまる人間関係とおさらばできます。
  
  
  
働きたいと思ったら1か月くらいがっつり働いて、
残りの330日全て休みにしてもいいんです。
  
1日2時間だけ働いてもいいですし、
週2日だけ働くという
雇われていては絶対できないワークスケジュールを組めます。
  
仕事場も選ばないので、
旅行先だろうが、おしゃれなカフェだろうが、
南の島だろうが、関係ありません。
  
  
  
健康に徹底的に気遣ってもいいんです。
  
サプリメントを買い漁ってもいいですし、
健康グッズをいっぱい試してもいいです。
  
もしガンなどの重病になって、
病気を治すのに多額のお金が必要になっても
余裕で最先端の治療を受けることもできます。
  
  
  
時間はたっぷりあるんで、
趣味に費やし続けてもいいです。
  
僕も小説書いたり、散歩したりとか
母と一緒に映画見たりとかしてます。
  
旅行が趣味ならアメリカだろうがイギリスだろうが、
沖縄だろうが京都だろうが、好きなところに好きなだけいけます。
  
スケジュールぎっちりの旅行日程なんか組まなくてもいいです。
自分が観光したいなって思った時に
フラッと出かける事ができて、満喫したらフラッと帰ってこれます。
  
  
  
大切な人にプレゼントも自由にできます。
  
家族に旅行のプレゼントもできるし、
恋人に欲しい物を送ることもできます。
  
値段を気にしてプレゼントのランクを下げる必要もありません。
  
  

夢や目標に取り組むこともできます。
  
楽器が弾けるようになりたい、
世界一周旅行したい、
役者をやりたいetc…
  
どんな夢であろうと、
いくつになっても諦める必要ありません。
  
  
  
  
ネットビジネスは雇用されての労働と違って、
自分が努力した結果はすべて自分に返ってきます。
  
100万稼げば100万が、
300万稼げば300万がそのままあなたの財布に入ります。
  
これって会社に雇われているサラリーマンでは無理なんですよ。
  
サラリーマンはどこまで行っても決まった金額しかもらえません。
  
時間をお金に交換してるので、成果は関係ありません。
  
月100万の利益をあなたの力で生み出しても
会社からもらえるのは20万~30万ですから。
  
しかも昇進するのも10年~20年かかります。
金額のベース部分を上げるのも一苦労です。
  
  
僕は学生時代にクレジットカードの営業のバイトしていました。

その時に会社で一番の実績をあげたんですが、
僕にはなにももらえず、お店に10000円分のギフト券が配られるだけでした。
  
なんだかなぁ……でした。
  
  
それでも僕らは文句を一つも言いません。
  
というか、言えません。
  
だって言ったら、クビになるから。
  
会社に文句を言おうものなら、
あっという間にお役御免を言い渡されます。
  
  
会社が求めている人材とは、言われたことに文句も言わず
ただ従ってくれるロボット人間です
  
不平・不満をぶちまける不協和音的な人間は
会社にとって腐ったミカンみたいなものなのでポイっと捨てられます。
  

雇われて働く以上、絶対に背負わなければいけないリスクです。
  
  
  
  
  
収入の上限もありません。
  
努力がそのまま返ってくるわけですからね。
  
稼ぐ人はどんどん稼ぎます。
億を稼ぐ人も近年では出てきています。

  
もちろん、サラリーマンでもびっくりするくらい
稼がれる方もいますよ。
  
ですが、彼らには時間的自由は全くありません。
お金を使う時間がないんです。
  
せいぜい使えても
寝に帰るためだけの家に使ったり
移動手段のためだけの高級車を買ったりする程度です。
  
  
僕がサラリーマンを続けていたところで、
逆立ちしてもエリートサラリーマン並みに稼ぐことは不可能でしょう。
  
でもネットビジネスで彼らを余裕で追い越す収入を手にできています。
  
  
  
 
それでもネットビジネス1本で人生を生きていくことを
不安に思う気持ちもわかります。
  
本当に稼げるのか?
一生それで生きていけるのか?
収入源がなくなったりしないのか?…
  
色んな不安があると思います。
  
それでもまずは、会社以外の収入を作るということを
考えてほしいんです。
  

今までは会社に所属していれば安定は当然とされていました。
  
ですが、今やその安定は保証されない時代に
なっているのはご存知ですよね?
  
超優良企業でさえ不景気な話はいまやゴロゴロ出てきます。
  

そしてあなたの身には今後、
色んな恐怖が襲う可能性があります。
  
もしリストラにあったら…
もし会社が倒産したら…
もし働けないレベルの病気になってしまったら…
  
そうなってしまったら、収入は一気に0になります。
  
会社に自分の命運を託している人は、捨てられた瞬間
そのまま人生の下り坂を急激に転がり落ちていきます。
  
若いうちはまだ再就職先があるかもしれませんが、
40歳過ぎるとそれすらも暗雲が立ち込めます。
  
実際僕のもとにリストラされた方から相談のメールを
頂いたことが何度もあります。
  
  
  
本当の安定を求めたいなら、
自身の手で稼ぐ手段を持つことが真の安定です。
  
それは誰かにゆだねたものではなく、
自分の力で生み出せるものです。
不測の事態が起きても、影響はほぼ受けません。
  
自分以外の誰かに自分の命綱を握られている状態が
安定なわけがないんです。
  
真の安定を手にするなら、自分で稼ぐという手段が
最も正しい選択肢なんです。
(自分で稼ぐことに対して否定的な人が多いのは日本の教育の弊害)
  

  
  
もちろん、ネットビジネスにもデメリットはあります。
  
メリットで、やればやるだけ返ってくるって言いましたが、
逆に言えば、やらなければ全く収入が発生しないということでもあります。
  
上司も同僚もいないので、誰かに「仕事しろ―!」とか言われませんから
自分の意志、気持ち次第でいくらでもサボれてしまいます。
  

ある程度収益の装置を作ってしまえば、サボっても問題ないです。
  
勝手に収入が舞い込んできますから。
  
ただ、装置作成の段階でサボってしまうと
その分何も生み出しませんので、
一向に成果0のままということになります。
  
ある程度の収入を得られるようになるまで、
自分のケツは自分で叩かないといけません。
  
  
  
ネットビジネスの誤解あるあるをお伝えしときます。
  
ネットビジネスはなぜか
すごく簡単なイメージがはびこっています。
  
1クリックで月収100万とか、
メールを送るだけで50万円とかありますが、
あれは全て嘘っぱちです。
  

まぁ冷静に考えればわかるんですけど…
  

おそらく「もしかしたらネットならありえるんじゃ・・・?」
みたいなことを考えてしまうんだと思います。
  
いくらネットが便利だからと言っても
ネットビジネスもあくまで「ビジネス」です。
  
常識的に考えて、何もしないでお金が得られるなんてあり得ないのです。
  
ネットでも金は錬成できません。
  
もしこういったものを探しているなら
時間の無駄なので諦めてください。
  

こんなものを一生懸命探すくらいなら、
さっさとネットビジネスについて真剣に学んだ方が
時間的にもお金的にも有意義です。
  
そもそもホントにこんな情報があるなら
とっくに色んな人が食いついています。
  
ネットの伝搬速度を考えたら
とんでも無いスピードで広まります。
  
あっという間に飽和して、
そこらじゅうにライバルです。
  
仮にそういう情報があったとしても、
発見した人は身近な人にだけ教えて秘匿します。
  
いとも簡単にお金が稼げる方法を
わざわざ他人に教える必要がありません。
  
僕だったら友達数人と家族くらいにしか教えないと思いますよ。
  
  
  
  
  
ネットビジネスで生活をしている人口は、
現在の日本では限りなく少ないです。
  
つまりほとんどの人にとって
ネットビジネスで生活している人は異質な存在と映ります。
  
自分と違う異質な存在を人は不気味に思いますので、
理解者は限りなく少ないということを覚えておいてください。
  
人によってはこちらの生活に対して否定をしてくる場合もあります。
  
僕は5年ぶりにあった叔父さんに3時間も説教をされました^^;
  
雇われずにお金を稼いでいる僕が許せないらしいです。
  
  
叔父さんもそうなんですが、
どうやらお金は働いたご褒美にもらえるものだと
思っている人が世の中にはいます。
  
お金はあくまで幸せになる上でのツールであり、手段でしかないのです。
  
手段をありがたがる必要なんてありません。
  
そもそも時間や労働力と交換で
お金を貰っているだけですので、ご褒美であるはずがありません。
  
しかも等価交換ですらないっていうね…(時間>お金)
  

  
僕たちが目指すもの、求めるものはその先にある
もっと幸せなものなのです。
  
お給料をご褒美だと思っている人があなたの周りにもいたら
そっとしておいてあげてください。
  
ご褒美がもらえて、さぞ幸せでしょうから。
  
  
  
  
他にもリスクの大きさや安定ではないことを理由に、
ネットビジネスで飯を食っている人を非難するひともいます。
  
もちろん、そういう意見は間違えではないと思いますよ。
  
お金を自力で稼げないと収入0円ですからね。
  
リスクが完全に0とはいいませんし、
最初から安定してるとも言えません。
  

ですが僕はそんなことは些細な事だなぁって思います。
  

そもそもの話なんですが…
  
安定ってそんなに大事ですか?
安定って幸せですか?
  
1日8時間以上の労働が週5日あって
それが40年以上も続く生活が幸せって言えるんでしょうか?
  
僕にとってそんな奴隷のような生活が
幸せだなんて、口が裂けても言えません。
  

自分のやりたいことをずっと我慢し、
一生の半分以上を会社にプレゼントすることが社会の常識というなら、
僕は非常識な奴と非難されても別にいいです。
  
それでも僕の人生が幸せであることには変わりないんですから。
  

っていうか、会社に所属したところで、
もはや安定してるなんて言えませんし。
  
  
リスクっていうのも色んなリスクがあります。
  
金銭だけではありません。
  
他にも時間的、身体的、精神的なリスクっていうのもあります。
  
会社で働くと、この3つのリスクがもれなくついてきます。(強制)
  
現に僕は、上司のやつあたりや、
父親の死に目にすら立ち会わせてもらえないという
精神的にダメージを負いました。
  
睡眠時間3~4時間やスーパー残業タイムで
身体的にダメージを負いました。
  
僕の人生の貴重な時間を
会社の苦痛な時間に費やし
時間的にダメージを負いました。
  

これらは僕にとって莫大なリスクです。
  

どんなに金銭的な安定をしてても、こんな人生嫌です。
  

結局のところを言うと、
安定=幸せという方程式は成立しないんです。
  
公務員やエリートサラリーマン人生は安定しているかもしれません。
  
でも毎日クタクタに働いて、
何十年も同じことを繰り返す日々に苦痛を感じてる
公務員やエリートサラリーマンを僕は知っています。
  
安定したお金をいくらもらっても、
人生そのものが不幸せなら魅力はありません。
  

僕たちの人生の時間はそう長くはありません。
  
あっという間に腰は曲がり、
白髪が増え、顔はしわだらけになります。
  
体も心も健康的な時間だけでいったらもっと短いです。
  
その貴重な時間を会社のために使うか?
  
それとも自分のために使うか?
  
これって悩むような問題じゃないですよね?
  
  
  
  
  
人生って4パターンあります。
  
①好きな事して、お金もたくさん稼げる人生
②お金はあまり稼げないけど、好きなことしている人生
③お金はたくさん稼げるけど、興味ない・嫌いなことしている人生
④お金稼げないし、興味ないこと・嫌いな事をしている人生
  
人生の充実度として比べると、
①>>②>>>③>>>>>>>>越えられない壁>>>④
  
①は最高。
  
②はそこそこ満足。
好きな事してますから、人生は充実していますね。
  
③はお金があるものの日々は面白くないです。
①にスイッチするようにした方がいいですね。
  
④はヤバいです。
真剣に人生を変える事を考えたほうが良いです。
  
  
ネットビジネスは真剣に取り組みさえすれば、
今④の人でも①の人生にシフトできます。
  
当時の僕も④でした。
今、④の人も安心してくださいね。
  
  
  
  
ネットビジネスは言うほどリスクはありません。
  
リアルビジネスと違って開業資金に1000万とか必要ありません。
  
数万円程度で始められます。
  
仮に一度失敗したところで、すぐにまた始められます。
  
僕も最初はせどり、その後にPPCアフィリエイトと切り替えています。
  
リスクらしいリスクは
ビジネスとは思えないくらい皆無です。
  

もちろんリスクはどんなに少なくても、
変化をすること自体をためらう人がいると思います。
  
気持ちはわかりますが、
変化をためらったところで、
今の人生がこれからも続いていくだけですよ。

今の人生そのものがリスクです。
  
行動しない人は何も変わらないまま一生を終えるだけです。
  
  
PS.
  
どうしても悩むあなたに一言アドバイス。
  
考えることはたったこれだけでいいんです。
  
  
「今の人生は幸せなのか?
あなたにとって幸せな人生ってなんなのか?」
  
  
これだけ考えてみてください。
  
「これってわがままなんじゃないのかな?」
  
なんて気にしなくていいです。
  
一番大事なことは、あなたが幸せな人生を送ることです。
  
そこに世間の常識なんて、あてはめる必要はありません。

 

Pocket
LINEで送る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

期間限定プレゼント配布中!

管理人プロフィール

20代男。
元中小企業サラリーマン。

 

現実にも未来にも絶望していた最中、父親の死がきっかけで現実の労働世界から逃亡を目指す。

 

悪戦苦闘したもののなんとか無事逃亡に成功。

 

現在は趣味の読書や音楽鑑賞、
脚本書いたり、時々役者をしながら、
自由な日々を満喫中。

 

好きな漫画は「GIANT KILLING」
「3月のライオン」などなど

 

詳細プロフはこちら


↑押して頂けると、星野が喜びます(笑)